Sparkling sake with low alcohol content, ideal as aperitif, especially appreciated by women.
The production method has similarities to that of Champagne, with a second fermentation in the bottle and limited availability.
When poured into a Champagne glass the fine and silvery bubbles will sparkle with life. At the palate you can taste a little aroma of Koji, which makes it suitable also for a meal, beyond the obvious choice as aperitive.

brewer: Rokkasen

The English translation will be available soon... 極上のさくらんぼで知られる東根市にある株式会社六歌仙。広々とした5000 坪の敷地を要する蔵で、もともと小さな蔵が多かったこの地方だが、この六歌仙は、この土地の地酒蔵5社が手を組みひとつの会社となり再スタートを始めたという歴史がある。創立は昭和47 年。山形銘醸(株)として「みちのく六歌仙」が誕生した。昭和60 年には醸造部門を集約し協業組合を設立。日本酒の長い歴史の中から見ればまったく新しい組織の銘柄「六歌仙」はこの地域の6 社が合併するというところから名づけられた。 「新技術を積極的に取り入れ、技術革新していく」ことが創立時からの思いであり、自然で純粋な酒造り(発酵)を主軸に、普通酒から最上級の純米大吟醸クラスの酒質まで、手を抜くことなく上質の品質を生み出し、お客様にお届けすることをモットーとし、常に日本酒の可能性を追求し続けている。 平成26年 全国新酒鑑評会金賞受賞                2014年 WGOスパークリング部門 最高金賞受賞         スローフードジャパン 第5回燗酒コンテスト最高金賞受賞    2014年 全米日本酒歓評会 金賞受賞

Rokkasen Hitotoki 180ml

六歌仙 ひととき 純米酒

JAPANESE NAME: rokkasen hitotoki
TYPE: Junmai - Pure rice, Original
SIZE: 180 ml
CODE: S018
Sparkling Sake (Japanese Champagne). Not sweet, fruit and yeast notes, appropriate for the whole meal, serve chilled.
KEYWORDS: Cheese / Fish

OTHER SIZES AVAILABLE

Sparkling sake with low alcohol content, ideal as aperitif, especially appreciated by women.
The production method has similarities to that of Champagne, with a second fermentation in the bottle and limited availability.
When poured into a Champagne glass the fine and silvery bubbles will sparkle with life. At the palate you can taste a little aroma of Koji, which makes it suitable also for a meal, beyond the obvious choice as aperitive.

BEST WITH

  • Appetizers

  • Fresh cheese

  • Shellfish

  • Oysters


Quick Facts

brewer Rokkasen region Yamagata
SMV Sake Meter Value, lower numbers are sweeter, higher numbers are dryer -30 (Very Sweet) seimai buai polishing ratio (the lower the better) N/A
alcohol 8.00% serve at 8oC

brewer: Rokkasen

The English translation will be available soon... 極上のさくらんぼで知られる東根市にある株式会社六歌仙。広々とした5000 坪の敷地を要する蔵で、もともと小さな蔵が多かったこの地方だが、この六歌仙は、この土地の地酒蔵5社が手を組みひとつの会社となり再スタートを始めたという歴史がある。創立は昭和47 年。山形銘醸(株)として「みちのく六歌仙」が誕生した。昭和60 年には醸造部門を集約し協業組合を設立。日本酒の長い歴史の中から見ればまったく新しい組織の銘柄「六歌仙」はこの地域の6 社が合併するというところから名づけられた。 「新技術を積極的に取り入れ、技術革新していく」ことが創立時からの思いであり、自然で純粋な酒造り(発酵)を主軸に、普通酒から最上級の純米大吟醸クラスの酒質まで、手を抜くことなく上質の品質を生み出し、お客様にお届けすることをモットーとし、常に日本酒の可能性を追求し続けている。 平成26年 全国新酒鑑評会金賞受賞                2014年 WGOスパークリング部門 最高金賞受賞         スローフードジャパン 第5回燗酒コンテスト最高金賞受賞    2014年 全米日本酒歓評会 金賞受賞

Advanced Search → Your Cart is Empty Subtotal Order Notes Checkout Continue Added Add to Cart item left items left Sold Out Unavailable